20190609 第17節アウェイ鹿児島戦

アウェイ鹿児島戦予想フォーメーションはこちら。今日の守備はっきりと梶川か佐藤が前に出る4-4-2で守り懸念材料だったアンカー脇を消すように修正。ヴェルディの攻撃は陵平に入れて起点を作って叩く形が基本線の様子、鹿児島は積極的に裏やサイド奥に起点を…

20190602 第16節ホーム京都戦

ホーム京都戦。フォーメーションはこちら。京都は4-3-3で今までと変更は無い模様。攻撃は両サイドバックとインサイドハーフを上げた2-3-5で守備は両ウイングを下げた4-5-1。お互いに繋ぐスタイルでトップがライン間に降りて叩く形や前進が難しい時には無理に…

20190525 第15節ホーム千葉戦

ホーム千葉戦。予想フォーメーションはこちら。攻撃は基本的には町田戦のようにハイプレスの裏を積極的に狙っていくゲームプランのよう。繋ぐ時は時間を削らてれる事もありバタつく場面もある。プレスを剥がせない訳ではないんだけど全体的に前に急ぎ過ぎる…

20190519 第14節アウェイ山口戦

アウェイ山口戦。予想フォーメーションはこちら山口はいつものように前からプレスをかけてきてのショートカウンターや後ろから岸田に当てたり対角線のフィードでサイドのスペースを使って一気に前線に人数をかける形なのでヴェルディはサイドに流れたコイッ…

20190511 第13節ホーム福岡戦

ホーム福岡戦。予想フォーメーションはこちら。 ヴェルディの守備。ボランチへのコースを切りながら寄せる開始直後、福岡が城後をCB間に降ろしてたビルドアップの形にはコイッチと佐藤皓太のIHが寄せ、誰かが寄せたら誰かが惇へのコースを切る事ができている…

20190505 第12節ホーム長崎戦

ホーム長崎戦。予想フォーメーションはこちら。長崎があまり前から来ない事もあるけどパスを繋ぎながら前を向ける時は向いてボールを運び、詰まったら無理せず戻してサイドチェンジして前進するというのは前節と同様。小池の所で奪われて澤田に繋がれた所で…

20190428 第11節アウェイ岡山戦

アウェイ岡山戦。予想フォーメーションはこちら。ビルドアップ時は栄直と平の間に潮音が降りてきて岡山の2トップに対して数的優位を作り、佐藤が2トップ脇に降りるのはいつも通り。岡山があまり前から来ない事もあり安定して運ぶ事ができる。 前を向ける時…

20190420 第10節ホーム新潟戦

解説が安英学とアウェイ感のあるホーム新潟戦。予想フォーメーションはこちら。小池が左ウイングで佐藤が左インサイドハーフで梶川が右ウイング。ヴェルディの守備は佐藤が前に出て小池が下がって4-4-2。新潟のセンターバックにはコイッチと佐藤がフィルター…

20190413 第9節ホーム琉球戦

ホーム琉球戦。フォーメーションはこちら。今日のヴェルディは4-1-4-1。攻撃時に人数をかけやすくするのと噛み合わせ上、琉球のCFにCBが余り、SHにSB、トップ下にアンカー、DHにIH、SBにSHがつく形になるビルドアップ時に琉球は近藤と平に対して鈴木と富所が…

20190407 第8節アウェイ山形戦

アウェイ山形戦。予想フォーメーションはこちら。ロングボールで山形のWBの裏を小池や陵平に狙わせる形が多い。ハイプレスの回避とそこで起点を作ったり落としを皓太に拾わせられれば一番いいし、山形のラインを下げさせる意図もあるんでしょう。上福元のフ…

20190403 第7節ホーム水戸戦

ホーム水戸戦。予想フォーメーションはこちら。 水戸戦。水戸の守備 水戸の守備は2トップがボランチへのコースを切りながらセンターバックへのプレス(カバーシャドウ)が徹底されている様子。こちらの動画でも清水が栄直につき、近藤からのパスコースを切…

20190330 第6節ホーム柏戦

ホーム柏戦。予想フォーメーションはこちら。ボールを持っても柏の寄せが上手く中々敵陣に運べないし、ボランチのプレースバックも速くセンターバックも迎撃に出てきてライン間を使うのも難しい。柏の前4枚が積極的にプレスにくるので速くリスタートしたり…

20190324 第5節アウェイ徳島戦

アウェイ徳島戦。予想フォーメーションはこちら 今節も佐藤が陵平、端戸と並んで4-3-3での守備も継続。逆サイドの右WBの藤田は放置してもし振られた場合は奈良輪に寄せてもらうしか。徳島は佐藤が受けそうな時には右CBの田向が出てきて潰しにくる。その時逆…

20190316 第4節ホーム栃木戦

ホーム栃木戦。予想フォーメーションはこちら。前からのプレッシングだったり奪った後の切り替えで縦パスを入れてスペースを狙って前進するという意識ははっきり見えるし栃木の守備が…というのはあるんだけどショートカウンターからチャンスを作る事もできて…

20190309 第3節ホーム金沢戦

ヤスさん相変わらずアグレッシブ好きだなーと思ったホーム金沢戦。予想フォーメーションはこちら。今日は大きく蹴ったら全体的に押し上げが出来てて守備の改善が見られるけどチャレンジ&カバーと所やネガティブトランジションがまだまだ整理されておらず裏…

20190303 第2節アウェイ愛媛戦

アウェイ愛媛戦。愛媛は4-4-2。おそらくヴェルディが実質初戦なのでまずは合わせて様子を見る予定だったのかな?序盤は愛媛の2列目の守備が揃っておらず縦パスが通るのでボールを保持して主導権を握る事ができて左SHの小池を起点として愛媛のクリアを拾って…

20190224 第1節アウェイ町田戦

ユニフォームのお腹部分にも背番号があった方が見やすいなーと思ったアウェイ町田戦。予想フォーメーションはこちら。ヴェルディはコイッチとレアンドロが横並びの4-4-2。町田は片寄せしてロングボールでサイド奥や中島と富樫が落としたセカンドボールを拾っ…

以前から女子サッカーで感じてた違和感

石井さんのnoteを読んで書きました。女子サッカー選手に対する女子サッカーの特殊ファンによる誹謗中傷行為をどのように防ぐか。|石井和裕|note(ノート) 本文の中で●「特殊ファンによるアイドルピラミッド」の最も下の位置に記載した最も対象者人口の多…

20181208 J1参入プレーオフ決定戦アウェイ磐田戦

アウェイ磐田戦。ヴェルディ3-4-2-1、攻撃3-4-2-1守備5-4-1。磐田4-4-2、守備4-4-2攻撃はよくわからないけど3-2-5?。磐田がエンドチェンジしたのは風上をとりにきたんだろうかと。磐田は前線から積極的にプレスをしてきて球際も戦ってくる。ここは対策して…

20181202 J1参入プレーオフ2回戦アウェイ横浜FC戦

アウェイ横浜FC戦。ヴェルディ3-4-2-1横浜FC3-5-2。DHは潮音と皓太で栄直が右WGに入る。おそらくカルフィンヨンアピンに李栄直をあてる目的なんだろうね。横浜FCは前から積極的にプレスをかけてくる。当然大宮戦を観ただろうし消極的な試合運びはしないよね…

20181125 J1参入プレーオフ1回戦アウェイ大宮戦

アウェイ大宮戦。ヴェルディ3-4-2-1大宮4-4-2。大宮は大前とマテウスの2トップで序盤こそ前からきたけど基本的にリトリートなので奪って2トップ+アルファのカウンターで刺すというゲームプランのよう。 ヴェルディの攻撃は3-2-4-1、大宮の2トップの守備…

20181117 第42節町田戦

町田は優勝の可能性もあるけどプレーオフ圏内に入ってもJ1ライセンスが無いのでプレーオフに出場できなかった経験があるという事で解説が柱谷幸一さんだったんだろうなと思ったアウェイ町田戦。ヴェルディ3-4-3町田4-4-2。ヴェルディは町田の裏に蹴っていく…

20181111 第41節讃岐戦

李栄直のお兄さんが激似だったホーム讃岐戦。ヴェルディ4-3-3(4-2-1-3)讃岐4-1-4-1。ビルドアップは左SBの香川を上げて3-2-4-1。右WGの昇吾が高い位置で受けた時はアレックスの裏を、IHの皓太が使い降りてきた時もこの2人のコンビネーションで前進させる…

20181104 第40節松本戦

アウェイ松本戦。ヴェルディ3-4-3松本3-4-2-1だけど両チームとも4バックも併用する。 序盤からお互いにインテンシティが高く上位同士で失点が少ないチームの対戦らしく締まった展開 3分にもあったけど橋内から石原を使い高崎が左サイド奥(ヴェルディの右…

20181028 第39節愛媛戦

アウェイ愛媛戦。ヴェルディ4-3-3愛媛3-4-2-1。 守備はお互いにミドルプレイヤーでヴェルディは4-5-1愛媛は5-4-1で守る。 愛媛の守備は5-4-1でIHの佐藤がライン間で受けようとするとCBが勢いよく飛び出してきてWGの泉澤にはシャドーがついてきてここはセオリ…

20181021 第38節徳島戦

ホーム徳島戦。ヴェルディ3-4-3徳島はいつもの3-5-2ではなく4-3-3。徳島が4-5-1で守るので左CBの香川を右WBと同じ位の位置に上げて台形を作りDHが持ち運んだら後ろに下がる形と徳島が2トップにした時は内田か香川が降りて3バックにする形もある。WBが仕掛…

20181014 第37節水戸戦

アウェイ水戸戦。ヴェルディ3-4-3水戸4-4-2。水戸は4-4-2で来るだろうし前節、甲府が前半途中に2トップにして後手を踏んだのと攻撃が上手く機能してないのでレーン移動があまり必要なくシンプルに攻撃ができるからという理由で最初から奈良輪片上げして3-4-…

20181006 第36節甲府戦

ホーム甲府戦。ヴェルディ4-3-3甲府3-4-2-1。甲府の守備はCFとボールサイドのシャドーが出てくるので奈良輪片上げの3vs2で数的優位を作りボールがジュニオールバホスを越えるとシャドーがボランチの外側に下がって5-4-1になるのでそのままCB平が持ち上がり…

20180930 第35節栃木戦

アランとトッキーは仲良くなれると思ったアウェイ栃木戦。ヴェルディ4-3-3栃木3-4-2-1。ピッチコンディションはまあ良くはないけど芝が深くて馬力がいるという印象。 ヴェルディは栃木の5-4-1の4の横にSBを置いて佐藤がわざわざ川田の前に回り込んで裏に走…

20180923 第34節岐阜戦

そういえば戸塚哲也は岐阜で湯麺戸塚ってお店やってるんだよなと今さらながら思い出したアウェイ岐阜戦。 ヴェルディ4-3-3岐阜4-2-3-1。序盤、ボール奪った後潮音への落としのボールを起点にしてそこからの縦パスで攻撃を組み立てたりドウグラスの落としを泉…